ミュゼプラチナムの全身脱毛は効果が無い?料金や口コミなどを詳しく紹介

ミュゼプラチナム


 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る

ミュゼプラチナムの全身脱毛は本当に効果がある?

サロンやクリニックで全身脱毛を行う際に一番気になるのは、なんと言ってもその脱毛効果です。

果たして、ミュゼプラチナムの全身脱毛にはどれだけの効果があるのでしょうか。

【脱毛のギモンを解決!】ミュゼでの脱毛ってどんな感じ?【美容脱毛サロン ミュゼプラチナム】

まず始めに知って頂きたいのは、どんな脱毛であっても1回の施術だけで効果を実感することはできないということです。これはミュゼプラチナムの全身脱毛に限らず、腕や足などの限定された個所についても言えることです。

全身脱毛に限らず、無駄毛が目立たなくなる状態にするには必ず複数回の施術を受けなければならないのはミュゼプラチナムだけではないのであらかじめ理解しておきましょう。

 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る

何回目の施術から効果を実感できる?

それでは、ミュゼプラチナムでは何回目の施術から脱毛効果を実感することができるのでしょうか?

結論から言うと、ミュゼプラチナムの全身脱毛では6回目くらいから施術の効果が表れるようになります。

大体この前後から徐々に毛が減っていき、毛の細さにも段々と変化が見られるようになっていきます。

 

ただし、回数としては6回前後ですが、期間としては決して数週間の話ではありません。

仮にミュゼプラチナムで6回で効果が実感できる場合でも約6ヶ月、つまり半年間は施術を継続しなければならないのです。

何故かと言うと、ミュゼプラチナムの様なプロが行う脱毛は毛周期に合わせて行われるからです。

毛周期とは文字通り、毛(ムダ毛)が生え代わる周期のことを言います。

期間としては大よそ1~3か月とされており、この周期に合わせて施術が行われるため、どうしても効果を実感するまでにある程度の期間が必要になるのです。

尚、ミュゼプラチナムの6回というのはあくまでも一つの目安であって、実際にはムダ毛の量や質、毛周期の早さなどに個人差があるため、早ければ4回の施術で効果を実感できる方もいますし、8回程度の施術を行わないと効果が表れないという方もいます。

 

全身脱毛を受けられる方のほとんどは、自己処理が必要ない状態、つまりツルツルの状態を目指してサロンやクリニックに通います。

ミュゼプラチナムでは、このような状態になるまでに大よそ18回程度の施術が必要になります。

期間としては、短くても2年程度はかかります。

もちろん、既に触れたようにムダ毛の個人差によって通わなくてはいけない回数と期間にはバラつきがあります。

普段のスキンケアが脱毛効果を高める

女性であれば誰しも何らかのスキンケアを日常的に行っていますが、脱毛の施術中は普段にも増して、スキンケアの重要性が高くなります。

と言うのも、施術と施術の間にしっかりと肌の保湿を行うことで肌が柔らかくなり、それによってムダ毛が表面に現れやすくなって、効果的に脱毛を行うことができるようになるのです。

また、普段から十分に保湿などを行うことで施術後の傷んだ肌をケアすることもできます。

特に、肌の弱い方は施術後に肌が荒れやすくなる傾向がありますから、保湿を始めとしたスキンケアは必須だと言えます。

尚、スキンケアにはミュゼプラチナムで販売されているクリームを使用しても構いませんし、もちろん市販のクリームなどを使用しても構いません。

全身脱毛効果はあるけど永久脱毛ではない

ミュゼプラチナムの全身脱毛では、回数を重ねていけば必ず効果を実感することができます。

しかし、決して永久脱毛ができるわけではありません。

全身脱毛はしばしば永久脱毛と同一視されますが、これらは決して同じものではありません。

と言うよりもむしろ、永久脱毛に分類される全身脱毛の方が全体から言えば少数派なのです。

そもそも永久脱毛というのは、「最後に脱毛したから、約1ヶ月を経て毛の再生率が20%以下である」脱毛を指す言葉であり、こうした脱毛はニードル脱毛と医療レーザー脱毛に限られます。

しかし、ミュゼプラチナムを始めとした日本のサロンやクリニックではこの方式を採用していないため、そもそも永久脱毛を受けられないのです。

気になるミュゼプラチナムの脱毛方法


ミュゼプラチナムでは「S.S.C」と呼ばれる脱毛方式を採用しています。

S.S.Cとは、Smooth Skin Control(スーパースキンコントロール)の略で、その名前からも美容脱毛の一つであることがお分かりになると思います。

脱毛には一般的に「痛い」というイメージがありますが、先進方式であるS.S.Cではほとんど痛みを感じることがありません。

ですので、従来の脱毛方式では痛みが強すぎて途中でギブアップしたという方でも安心して施術を受けることができます。

また、S.S.C方式は肌に優しい方法でもあります。

高温の熱を使用せずジェルを塗布しながら施術を行うため、肌の弱い方でも問題無く施術を受けることができます。

施術後にはプラセンタエキスの入ったミルクローションを塗ってもらえるため、脱毛の効果だけでなく美肌効果も期待することができます。

また、ミュゼプラチナムは施術が非常にスピーディなのも魅力の一つで、両脇であれば3分程で施術が完了します。

尚、S.S.C方式で脱毛を行った場合ムダ毛は施術中に抜け落ちるわけではなく、施術が終わってから約2週間後に自然に抜けていきます。

 

サロンやクリニックで行われている脱毛では、メラニン色素の濃い太い毛では効果が表れやすい一方で、メラニン色素の薄い細い毛や産毛では効果が表れるのが遅くなってしまいます。

これは、ミュゼプラチナムが採用しているS.S.C方式でも同じです。

そのため、そうした毛の脱毛のために施術期間が延びるという可能性も十分に考えられます。

全身脱毛のメリット

全身脱毛の最大のメリットと言えば、やはり自分では手の届かない所や処理が甘くなってしまいがちなところを脱毛できるということです。

水着になって自分で気付かない部位を指摘される恥ずかしい思いをせずに済むのです。

女性であればほとんどの方が実感されていることですが、自己処理ではどうしても処理しきれない個所が出てきてしまいます。

その点、サロンやクリニックの全身脱毛であればコストはそれなりに必要ですが、自分一人ではできない脱毛を行うことができます。

 

また全身脱毛には、脱毛箇所をコース別に選ぶよりもコストを抑えられるというメリットもあります。

一部例外もありますが、基本的に全身脱毛コースに含まれる足や腕、脇、VIOと言った箇所を個別に脱毛するよりも、始めから全身脱毛のコースを選んだ方が料金が安くなるのです。

ミュゼプラチナムでも、基本的には全身脱毛コースを選んだ方が料金を安く抑えられます。

もちろん、どちらを選んでも実感できる効果に違いはありません。

ミュゼプラチナムのカウンセリングはどんな内容?

ミュゼプラチナムでは実際に施術を行う前にカウンセリングが行われます。

果たして、そのカウンセリング内容はどのようなものなのでしょうか。

 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る
ミュゼプラチナムでは、以下のような流れでカウンセリングを行います。

本人情報を入力する

まず始めにミュゼプラチナムでカウンセリングを受ける本人の情報をタッチパネル式の情報端末に入力します。

入力するのは以下の情報です。

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日等
  • 定職の有無
  • 職場の住所(定職がある場合)
  • 通う場合にはどの曜日と時間帯が良いか
  • サロンやクリニックでの脱毛経験の有無
  • 薬の服用の有無

以上の情報は最低限必要になるものですので、カウンセリングを受ける際には事前に準備をしておかなければなりません。

脱毛システムについての説明を受ける

本人情報の入力が終わるとすぐにミュゼプラチナムのスタッフさんが現れ、入力された情報の確認を行います。

そして、確認が終わると次にミュゼプラチナムの脱毛システムについての説明が始まります。

具体的には、以下のような事項が説明されます。

  • 毛周期や毛のしくみ
  • 無理な勧誘は全くない
  • ミュゼプラチナムの店舗間であればいつでも移動が可能
  • 理由に関わらず、途中で施術を辞めたくなった場合には解約が可能
  • 途中解約となった場合にはミュゼプラチナムから返金が行われる
  • 表示されている料金以外に追加料金が発生することはない
  • S.S.C方式は痛みが少ない方法で、肌にも優しい
  • 自己処理が不要になるまでには継続的に通う必要がある
  • ミュゼプラチナムは2週間おきに施術を受けられる
  • 脱毛が完全に終わるまでは保湿などのケアをしっかりとすべき

ミュゼプラチナムの一連の説明はとてもスムーズに、そして丁寧に行われます。

脱毛サロン・クリニックの中には強引な勧誘を行うところもありますが、ミュゼプラチナムではそうした行為は全くありません。

キャンペーンについての説明を受ける

ミュゼプラチナムでは頻繁にキャンペーンを開催していますが、これについての説明もカウンセリング内容に含まれます。

数あるサロン・クリニックの中でも、ミュゼプラチナムは非常にお得なキャンペーンを実施しているということで有名です。

今月も6月限定のキャンペーンとして全身脱毛と顔脱毛(各1回ずつ)に加えて両脇とVラインの脱毛が無制限で受けられる「ミュゼはじめて応援セット」を実施しています。

価格は4か所全てでたったの50円です。

 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで最新の料金表を見る
ミュゼプラチナムは他のサロンやクリニックと比べても低価格な料金プランが魅力となっていますが、こうしたキャンペーンを利用することでさらにお得に脱毛を受けることができます。

尚、キャンペーンの説明においても無理に利用を勧められるような事はありません。

ミュゼプラチナムのカウンセリング時に必要なもの

ミュゼプラチナムでカウンセリングを受ける際には手ぶらというわけにはいきません。

最低限、本人確認を行える身分証明書(免許書・健康保険証・住基カード・パスポートなど)が必要になります。

また、未成年の場合には親権者同意書が、他のサロンからの乗り換えを希望する場合には会員証が必要になります。

これ以外に特にミュゼプラチナムに持参すべきものはありません。

当日に契約できる?

脱毛サロン・クリニックに通う方の中には、「1日でも早く施術を受けたい」という方もいらっしゃいます。

そこで気になるのが、カウンセリング当日に契約することができるのかということです。

当然、契約をするのが早い程実際の施術が始まる時期も早くなります。

ではミュゼプラチナムではどうなのかと言うと、カウンセリング当日に契約を行うことができます。

 

ですので、他のサロンやクリニックの様にわざわざ日を改めて契約を行う必要はありません。

もちろん、絶対にカウンセリング当日に契約しなければならないということではありません。

別の日に改めて契約を行うということもできます。

尚、契約を行う際には上記の身分証明書に加えて、現金もしくはクレジットカードが別途必要になります。

ミュゼプラチナムのカウンセリングにかかる時間

始めてカウンセリングを受けられる方にとって気になるのがカウンセリングにかかる時間です。

所要時間が分からなければ前後の予定に支障が出ますので、この点は是非事前に知っておきたいところです。

ミュゼプラチナムのカウンセリングにかかる時間は60~90分程です。

 

サロンやクリニックで脱毛をされた経験のある方であればある程度説明する手間が省けるので所要時間は短くなりますが、上述したカウンセリング内容を全て消化しようと思えば最短でも60分程の時間がかかります。

ですので、最短でも60分というのが一つの目安になります。

これに加えて、分からない部分や確認しておきたいことなどを聞いていると70~80分はあっという間に過ぎてしまうので、そうした質問をしたい場合には90分程度の時間がかかることを想定しておいた方が良いでしょう。

 

他の脱毛サロン・クリニックではカウンセリングは1回限りとしているところもあります。

しかし、ミュゼプラチナムでは何度でもカウンセリングを受けることができます。

ですので、1回目では十分に納得できなかったという場合には、別の日に2度、3度と改めてカウンセリングを受けることができます。

しかも、初回に限らず何度でも無料で受けることができるのです。

また、ミュゼプラチナムでは2人までであれば友達同士でカウンセリングを受けることも可能となっています。

ミュゼプラチナムのコース別の料金を詳しく解説

実際にミュゼプラチナムで脱毛の施術を受ける際にはいくつかのコースの中から自分に合ったものを選ぶ必要があります。

ミュゼプラチナムには、利用者のニーズに合わせた様々なコースが用意されており、それぞれに個別の料金が設定されています。

 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る

デイプランとレギュラープラン

コース別の料金を紹介する前にまずもって知ってもらいたいのは、ミュゼプラチナムにはデイプランレギュラープランという異なる料金プランが存在するということです。

デイプランとは、平日の12時~18時にミュゼプラチナムを利用することで通常料金から約17%OFFの料金で契約できるというプランです。

一方のレギュラープランは、その名の通り通常料金のまま契約するプランで、こちらは営業時間内であればいつでも利用することができます。

ミュゼプラチナムにはこのように2つの料金プランがあるため、同じコースであってもどちらのプランを選択するかによって実際に支払う料金に違いが出てくることになります。

フリーセレクト美容脱毛コースの料金

ミュゼプラチナムのフリーセレクト美容脱毛コースは、自分が脱毛したい箇所を好きなだけ脱毛できるコースです。

自分で箇所と回数を選べるため、自分がしたい脱毛を好きなだけ行うことができます。

料金は「Lパーツ」と「Sパーツ」でそれぞれ別々に設定されています。

Lパーツとは、両肘上、両肘下、両膝上、両膝下、胸、お腹、背中上・背中下、ヒップの9ヵ所を指します。

 

一方、Sパーツは襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、Vライン、両ワキ、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指の13ヵ所を指します。

それぞれのミュゼプラチナム施術回数別の料金は以下の通りです。

  • Lパーツ 1回 デイプラン:10,500円 レギュラープラン:12,600円
  • Lパーツ 4回 デイプラン:13,000円 レギュラープラン:15,728円
  • Lパーツ 6回 デイプラン:19,500円 レギュラープラン:23,264円
  • Sパーツ 2回 デイプラン:10,500円 レギュラープラン:12,600円
  • Sパーツ 8回 デイプラン:13,000円 レギュラープラン:15,728円
  • Sパーツ 12回 デイプラン:19,500円 レギュラープラン:23,264円

尚、これとは別にLパーツ・Sパーツの双方に「通い放題コース」が設けられており、こちらを選ぶとLパーツであれば月々3700円で、Sパーツであれば総額65240円で施術を受けることができます。

全身脱毛コースの料金

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは文字通り全身をまとめて脱毛するコースです。

それぞれの箇所を別々に脱毛するのではなくまとめて一気に施術を行うため、それぞれを個別に脱毛する場合と比べて料金を大幅に抑えられます。

 

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースで脱毛を行う箇所はLパーツ9ヵ所とSパーツ13ヵ所に脇とVラインを加えた計24ヵ所です。

ちなみに、ミュゼプラチナムでは顔は全身脱毛の施術範囲に含まれていません。

全身脱毛コースの施術回数別の料金は以下の通りです。

  • 1回 デイプラン:73,700円 レギュラープラン:88,400円
  • 4回 デイプラン:92,560円 レギュラープラン:111,668円
  • 6回 デイプラン:140,462円 レギュラープラン:169,124円

尚、これとは別に「通い放題コース」が設けられており、こちらを選ぶと月々10000円で施術を受けることができます。

全身脱毛コースバリューの料金

ミュゼプラチナム全身脱毛コースバリューは、両膝下や両肘下、背中上、背中下、Iラインなどの個別の箇所を組み合わせた12のパターンの中から、自分の好きな組み合わせを選べるコースです。

ある程度まとまった箇所を脱毛することができるため、「全身脱毛までは必要ないけどそれなりに広範囲の脱毛がしたい」という方にお勧めのコースとなっています。

全身脱毛コースバリューの施術回数別の料金は以下の通りです。

  • 1回 デイプラン:36,800円 レギュラープラン:44,200円
  • 4回 デイプラン:45,240円 レギュラープラン:54,208円
  • 6回 デイプラン:68,504円 レギュラープラン:82,934円

尚、これとは別に「通い放題コース」が設けられており、こちらを選ぶと月々6000円で施術を受けることができます。

全身脱毛コースライトの料金

ミュゼプラチナム全身脱毛コースライトは、数ある脱毛箇所の中でも特に人気の高い腕と脇を中心に他の箇所を複数組み込んだ3つのプランの中から、自分の好きな組み合わせを選べるコースです。

このコースを選べば、人目に付きやすい箇所のムダ毛は一通り脱毛することができます。

施術範囲はこちらの方が全身脱毛コースバリューよりも広くなっています。

全身脱毛コースライトの施術回数別の料金は以下の通りです。

  • 1回 デイプラン:55,200円 レギュラープラン:66,200円
  • 4回 デイプラン:68,508円 レギュラープラン:82,808円
  • 6回 デイプラン:104,384円 レギュラープラン:125,834円

尚、これとは別に「通い放題コース」が設けられており、こちらを選ぶと月々7500円で施術を受けることができます。

 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る

ハイジニーナ7 VIO脱毛コースの料金

ミュゼプラチナムのハイジニーナ7 VIO脱毛コースは、デリケートゾーンの7ヵ所全てをまとめて脱毛できるコースです。

7ヵ所とは具体的には、Vライン、Iライン、ピップ奥、トライアングル上、トライアングル下、Vライン上、へそ下を指しています。

これらはそれぞれSパーツに該当しますが、これらを個別に脱毛するよりもハイジニーナ7 VIO脱毛コースでまとめて脱毛した方が料金としてはお得になります。

デリケートゾーンは手入れの難しい箇所ですので、「自分で処理するのは怖いし自身が無い…」という方にもう勧めのコースです。

ミュゼプラチナムのハイジニーナ7 VIO脱毛コースの施術回数別の料金は以下の通りです。

  • 1回 デイプラン:21,000円 レギュラープラン:25,300円
  • 4回 デイプラン:26,000円 レギュラープラン:31,264円
  • 6回 デイプラン:38,672円 レギュラープラン:46,732円

尚、これとは別に「通い放題コース」が設けられており、こちらを選ぶと月々4800円で施術を受けることができます。

フェイシャル脱毛コースの料金

ミュゼプラチナムのフェイシャル脱毛コースは、顔周りの7ヵ所をまとめて脱毛できるコースです。

7ヵ所とは具体的には、顔、鼻、鼻下、頬、もみあげ、顎、顎下を指します。

これらはいずれもムダ毛の目立ちやすい箇所ですので、処理を怠っていると一目で分かってしまいます。

また、女性の場合にはこれらの箇所の脱毛ができていないと化粧のノリが悪くなってしまったり、肌トラブルの原因になってしまったりします。

ミュゼプラチナムではこうしたことを避けるためにも、顔周りの脱毛は入念に行っておく必要があります。

サロンやクリニックの中には顔脱毛に対応していないところもありますが、ミュゼプラチナムでは顔のパーツ全てに対応した脱毛を行っています。

フェイシャル脱毛コースの施術回数別の料金は以下の通りです。

  • 1回 デイプラン:25,700円 レギュラープラン:32,200円
  • 4回 デイプラン:31,460円 レギュラープラン:39,584円
  • 6回 デイプラン:47,190円 レギュラープラン:59,534円

尚、これとは別に「通い放題コース」が設けられており、こちらを選ぶと月々6200円で施術を受けることができます。

両ワキ+Vライン完了コースの料金

ミュゼプラチナムの両ワキ+Vライン完了コースは、その名の通り両脇とVラインをまとめて脱毛できるコースです。

しかも、ただまとめて脱毛できるだけでなく、効果に納得できるまで何度でも施術を受けることができるのです。

通常、両脇とVラインは効果が表れるまでに何度も施術を行わなければならない箇所ですが、ミュゼプラチナムではこの2カ所の脱毛を定額の料金で行うことができます。

しかも、料金は驚きの104円です。

両脇とVラインをいくら脱毛しても料金は据え置きの104円です。

毛周期や毛の質などによって料金が変動するということもありません。

正真正銘、たったの104円なのです。

尚、この両ワキ+Vライン完了コースは初めてミュゼプラチナムを利用される方だけが選べるコースとなっています。

 

脱毛サロン・クリニックを利用されたことのある方の中には、少なからず「表示されている料金以外に追加料金がかかった」という経験をされた方がかなりの数いらっしゃると思います。

実際、脱毛サロン・クリニックに限らず正規の料金以外に追加の料金を取るという方法は美容業界では半ば常套手段となっています。

しかし、ミュゼプラチナムではそうした行為は一切ありません。

ここまで各コースの料金を縷々紹介していきましたが、ミュゼプラチナムでは表示されている価格以外の料金が発生することは決してありません。

ですので、実際に店舗を訪れる前に公式ホームページなどで調べた価格のままで契約することができます。

Mカードで脱毛コースがよりお得に

ミュゼプラチナムではMカードと呼ばれる会員限定のカードを発行しています。

Mカードは脱毛コースの契約や店頭での買い物、あるいはミュゼショッピングやミュゼホワイトニングといった提携サービスを利用する際に使用できるカードで、100円当たり1ポイントが加算されていきます。

そして、ある程度ポイントが貯まると対象の脱毛コースが割引料金で利用できたり、ミュゼプラチナムで施術回数を増やしたりすることができます。

また、貯めたポイントを楽天ポイントやTポイントなどと交換することもできます。

年会費は初年度から永久に無料なので、誰でも気兼ねなく作ることができます。

紹介特典で9000円分のチケットをゲット!

Mカードだけでなく、ミュゼプラチナムでは既存の会員が友達を紹介することで特典を受け取ることができます。

紹介の仕方はとても簡単です。

  1. 会員サイトもしくは公式アプリから友達に紹介メッセージを送る
  2. メッセージ内に掲載されているURLからカウンセリングの予約を行い、来店後契約する
  3. 契約成立後チケットがプレゼントされる

チケットは紹介者と新規契約者にそれぞれ9000円ずつプレゼントされます。

このチケットはMカードと同様に脱毛コースの契約や店頭での買い物、あるいはミュゼショッピングやミュゼホワイトニングといった提携サービスを利用する際に使用することができます。

 

ミュゼプラチナムでは利用者のニーズに合わせた脱毛コースが豊富に用意されているので、中にはどれにしたら良いのか迷う方もいらっしゃると思います。

そうした方にお勧めなのが、公式ミュゼプラチナムのホームページに載っている「タイプ別脱毛メニューの選び方」という記事です。

こちらの記事では、職業・脱毛経験の有無・目的・同期などに応じてどのメニューが最も適しているかを解説していますので、どのコースが良いのか分からないという方は是非参考にしてみて下さい。

 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る

ミュゼプラチナムの運営会社と店舗数をチェック

ここまではミュゼプラチナムの「脱毛」について紹介してきましたが、ここからは少しだけアウトラインの部分に触れていきたいと思います。

利用者にとって特に気になるであろうミュゼプラチナムの運営会社と店舗数について取り上げます。

 

まず、簡単にミュゼプラチナムの会社情報を紹介します。

ミュゼプラチナムの運営会社である株式会社ミュゼプラチナムは東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエアに本社を構える企業です。

電話番号、代表者、従業員数に関するデータは以下の通りです。

  • 電話番号: 03-3486-2080​
  • 代表者:柏木俊之
  • 従業員数:4016名(2020年3月31日時点)

従業員が4000人を超えていうことからも非常に大きな会社であることが分かります。

また、純利益についても2020年の3月31日時点で5億円を超えていますので、この点でも大きな企業であることが分かります。

ただし、現時点ではまだ株式の上場は行っていません。

 

現在では名実ともに国内最大手の脱毛サロンを運営する株式会社ミュゼプラチナムですが、当初はわずか1店舗の脱毛サロンから始まりました。

1号店がオープンしたのは福島県の郡山市です。

この時は、運営会社の社名も現在のミュゼプラチナムではなく、有限会社ジンコーポレーションと名乗っていました。

この有限会社ジンコーポレーションが起業したのが2002年6月、そして福島県郡山市に1号店がオープンしたのが2003年の7月です。

その後、株式会社への移行に伴って2004年に社名を株式会社ジンコーポレーションとし、店舗数についても次々に数を増やしていきました。

そして、2008年には本社をそれまでの福島県から東京都に移しました。

この前後辺りから、ミュゼプラチナムの認知度は全国的に広まっていきます。

 

2008年の8月からはピンクリボン活動もスタートさせ、脱毛事業以外の面でも積極的な活動を展開するようになります。

2010年には、ミュゼプラチナムブランドの店舗が合計で100店舗に達し、この辺りから徐々に脱毛業界をリードする存在として認知され始めます。

2012年には、2011年3月11日に発生した東日本大震災の復興支援を目的とした福島復興祭を開催しました。

この年の12月には株式会社ジンコーポレーションから事業を分割する形で株式会社T-PLANを設立します。

これ以降は、株式会社ジンコーポレーションが行っていた美容脱毛事業は株式会社T-PLANに移行することになります。

 

その後、2013年10月にはミュゼコスメの販売をスタートさせます。

脱毛だけでなく美容全般に関しても事業の幅を拡大させていったのです。

そして、2014年の一般社団法人ミュゼを設立し、翌年の2015年11月には社名を現在の株式会社ミュゼプラチナムに改称します。

さらに、2016年にはRVH社との株式交換上の規約により同社の完全子会社となります。

同年6月にはミュゼマーケティングサービスがスタート、そして同年10月にはエステサロン運営を手掛けていたグロワール・ブリエ東京から資産の譲渡を受け、翌年の2017年には同社及びミスプレミアム社から全事業の譲渡を受けます。

これによって、国内美容業界におけるミュゼプラチナムの地位はさらに揺るぎないものとなりました。

その後も株式会社ミュゼプラチナムの続伸は止まらず、次々に店舗数を増やしていきます。

 

さらに、脱毛サロンの運営だけでなく化粧品や美容商材の企画・開発の分野でもどんどんと存在感を増していき、現在ではミュゼプラチナムと言えば総合的な美容ブランドであると認知されるまでになっています。

以上が、ミュゼプラチナムの運営会社である株式会社ミュゼプラチナムの創業以来の沿革です。

 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る

日本全国に店舗を展開

数ある脱毛サロンの中でも、ミュゼプラチナムは店舗数が非常に多いことが大きな特徴となっています。

ミュゼプラチナムは福島県での創業以来一貫して店舗数を増やし続けており、店舗を展開する地域についても年々その数を増やしてきました。

2018年の12月には山口県のイオン防府店に新店舗をオープンさせ、これによって日本全国への進出を実現しました。

 

日本全国ですから、当然北韓道や沖縄にも店舗を構えていることになります。

全国の店舗総数は現時点で190を超えています。

これは、他の脱毛サロンと比べても最も多い数字です。

中でも店舗数の多いのが東京都で、その数は30を超えています。

このように、ミュゼプラチナムでは全ての件に店舗が存在するため、どの地域にお住まいの方でも県内の店舗に通って施術を受けることができます。

また、ミュゼプラチナムの店舗間では別の店舗からの施術の引継ぎを行うこともできるのです。

こうしたことも、日本全国に店舗を展開しているミュゼプラチナムならではのことだと言えます。

昨年から今年にかけては新型コロナウイルスの影響もあって店舗数を増やすには至っていませんが、今後の動向からは目が離せません。

ミュゼプラチナムはメンズ向けの脱毛サロンも展開

創業以来女性向けの脱毛サロンとして歩んできたミュゼプラチナムですが、2020年からは従来とは違った新たな挑戦を始めています。

ミュゼプラチナムの運営会社である株式会社ミュゼプラチナムが2020年から新たにスタートさせたのが、男性向け脱毛サロン「メンズミュゼプラチナム」です。

昨今顕著になってきた男性の美容意識の高まりを受けて、業界最大手の脱毛サロンにメンズ向けの店舗が登場したのです。

メンズミュゼプラチナムの最大の魅力は、何と言っても長年の美容・脱毛業界での実績によって培ってきた技術です。

 

この点では、他の男性向け脱毛サロンと比べても全く引けを取らないと言っても決して言い過ぎではないでしょう。

脱毛方式についても、ミュゼプラチナムと同じS.S.C方式を採用しています。

またそれ以外の部分、カウンセリング内容や料金体系、脱毛箇所などについてもほぼ完全にミュゼプラチナムのシステムを踏襲しています。

ほとんど唯一の違いは、カウンセリングや施術を行うスタッフが男性であるということぐらいです。

尚、ミュゼプラチナム及びメンズミュゼプラチナムの施術スタッフは全員、自社の研修プログラムをベースに脱毛施術に関する技術を十分に身に付けていますので、どちらの店舗でも安心して施術を受けることができます。

また、メンズミュゼプラチナムはコストパフォーマンスの面でも非常に優れています。

メンズ向け脱毛サロンの大手にはメンズリゼやゴリラクリニックなどがありますが、これらのサロンと比べてもメンズミュゼプラチナムの脱毛料金は割安に設定されているのです。

ミュゼプラチナムって実際どうなの?気になる口コミ評判をチェック

ミュゼプラチナムのような脱毛サロンを選ぶ際に多くの方が参考にされるのが、そのサロンに対する口コミ評判です。

果たして、ミュゼプラチナムにはどのような口コミ評判が寄せられているのでしょうか。

【毛が薄くなって毛質も柔らかくなった】

施術箇所:VIO

元々は太くて硬い毛質だったのですが、ミュゼプラチナムで施術を重ねるごとに毛が柔らかくなっていきました。

もちろん、脱毛前に比べて毛の濃さにもはっきりとした違いが現れました。

大体7~8目の施術からはっきりと毛質が柔らかくなり、量も減っていきました。

【ムダ毛がほとんど生えなくなった】

施術箇所:両手&両足

ミュゼプラチナムで両手と両足手合計12回の施術を行いました。

施術前と比べると圧倒的にムダ毛が目立たなくなり、今では産毛程度の毛しか見当たりません。

ムダ毛がほとんど生えないので、2週に1回程度の自己処理でツルツルの状態になります。

【脇の脱毛は少し残念】

施術箇所:VIO&両脇

夏に水着を着る予定があったのでミュゼプラチナムにてVIOと脇の施術を受けました。

まずVIOに関しては見た目には全く分からないぐらいまで脱毛できたので大満足なのですが、脇に関しては施術後も結構な量のムダ毛と産毛が生えてきます。

ミュゼプラチナムの施術前に比べると薄くなったのは確かなのですが、ツルツルの状態を期待していたのでそこに関しては少し残念です。今でも週1で自己処理をしています。

【Iラインにはほとんど効果が無かった】

施術箇所:VIO

ミュゼプラチナムを予約して当日、カウンセリングの時点で毛質などに個人差があるため効果の出方に違いがあると言われましたが、私の場合、Iラインの脱毛に関してはほとんど効果がありませんでした。

正直、施術を受ける前と後で自己処理の頻度に変わりはありません。

ただ、VIOの他の箇所についてはかなり満足のいく効果を得られました。

【毛が濃くてもミュゼプラチナムはしっかり脱毛できた】

施術箇所:両足

普段から足のムダ毛が気になっていて、自己処理では間に合わないのでサロンに通うことにしました。幾つか候補の中から選んだのは知名度的にも有名なミュゼプラチナムでした。

私は正直剛毛なのでどれだけの効果があるのか半信半疑だったのですが、実際に通ってみるとかなり早めに効果が表れました。

カウンセリングの時点では10回以上かかるかもしれないと言われたのですが、実際には8回の施術で満足できる状態になりました。思い切ってミュゼプラチナムに通ってみて良かったです。

【簡単に予約を取れた】

以前何度か利用したサロンは予約が取り辛かったので、今回はミュゼプラチナムを利用してみました。

友達はみんな知ってるくらい人気のサロンだと聞いていたので、やっぱりミュゼプラチナムも予約について少し不安だったのですが、2か月おきに通うプランで予約を取ることができました。

アプリを使えば24時間予約を行えるのでとても便利です。

【土日の予約は取り難い】

仕事が忙しいので土日を利用して3か月おきに通いたかったのですが、予約が集中しているということで泣く泣く平日にも通うことになりました。

全部の店舗で同じことが起こっているのかは分かりませんが、私が行った店舗では土日の予約を取ることは中々難しいようでした。

【色んな店舗で脱毛できるのでとても便利】

自宅の近くと勤務先の近くに何件かミュゼプラチナムの店舗があったので、その日の予定に合わせて別々の店舗に通っているのですが、どの店舗に行ってもそれまでの施術の内容を引き継いでくれるので、どの店舗でも常に必要な施術だけを受けることができます。

他のサロンで同じことができるのかは分かりませんが、こうしたシステムはとても便利だと思います。

それと、私が通っている店舗はどこも予約が取りやすいので、その点も非常に助かっています。

【予約の取りやすさは普通】

実際にミュゼプラチナムに通う前には予約を取り辛いという噂を聞いていたのですが、通い始めると正直どちらとも言えない程度でした。

あえて言えば普通といったところです。

周りにミュゼプラチナムに通っている友達が多いのですが、どうも店舗数の多い地域では予約を取りやすく、少ない地域では取り難いという話でした。

ただ、他のサロンと比べてこの点ではそんなに大きな違いがある訳ではないので、今後もミュゼに通い続けようと思います。

【とにかく説明が丁寧】

始めて脱毛サロンを利用するということもあって、ミュゼプラチナムを選んでからも色々と不安なところがあったのですが、カウンセリングの段階で料金や施術内容などについてとても丁寧に説明して下さったので、とてもありがたかったです。

脱毛について全く知識の無い私の質問にも、快く答えて下さいました。

【接客が丁寧で無理な勧誘も無い】

カウンセリング、施術のどちらでもミュゼプラチナムはスタッフの方の対応が丁寧なので、毎回良い気分で脱毛を行うことができます。

それに、無理な勧誘をされることもありません。

「おすすめ」はありますが、「勧誘」はありません。

他のサロンに比べても通いやすいサロンだと思います。

【質問にも親切に答えてくれる】

脱毛について全く無知な状態でカウンセリングを受けたのですが、スタッフさんがこちらの質問に逐一丁寧に答えてくれました。

正直、プロの方から見れば初歩的な質問ばかりだったと思いますが、ミュゼプラチナムは嫌な顔一つせず親切に回答してくれたので、納得して契約することができました。

事前にホームページで確認した「無理な勧誘が無い」というのも本当でした。人気あるから無理な勧誘をしなくてもお客さんはいっぱい来ていた印象です。

【料金が安くて助かった】

友達にミュゼプラチナムを紹介されて両ワキ+Vライン完了コースの施術を受けました。

このコースの一番良いところは何と言っても料金の安さです。

学生なので料金の安さとコースの内容はとても助かります。

始めは、「料金が安いということは効果も薄いのでは?」と思っていたのですが、実際に施術を受けてみると脱毛効果も抜群でした。

今度は別のコースにも挑戦してみたいと思います。

【他のサロンよりもお手頃】

脱毛サロンを色々と試してきた私からすると、ミュゼの脱毛はとてもお手頃だと思います。

しっかりと脱毛効果が得られて、尚且つ他のサロンに比べて料金がお手頃なのです。

しかも、料金プランに表示されている金額意外に追加の料金が発生することもありません。

他のサロンでは、始めは安いと思ったプランでも後々色々な追加料金が出てきて狐につままれたような気持ちになる事もありましたが、ミュゼではそうしたことは全くありません。

安くて分かりやすい料金体系なので、これからも通い続けたいと思います。

【施術後のトリートメントで肌がスベスベに】

ミュゼプラチナムでは、脱毛の施術後にトリートメントをしてもらえます。

このトリートメントにはプラセンタが配合されているミルクローションが使われているということで、塗ってもらった後にはお肌がスベスベになります。

ただ脱毛をするだけでなくスベスベにもなれるので一石二鳥です。

【夫にも勧めた】

ミュゼプラチナムの全身脱毛に通い始めてから5カ月になります。

脱毛の効果が出やすい毛質なのか、見る見るうちに全身のムダ毛が目立たなくなっていきました。

施術中の傷みもほとんどありませんでした。

料金も安く口コミ評判も良いので夫にも勧めたところ、メンズミュゼプラチナムに興味を持ち、今では夫婦でミュゼに通っています。


 ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリック!全身脱毛+両ワキ+顔脱毛+Vラインで期間限定の格安料金を見る

コメント

  1. […] […]

error:
タイトルとURLをコピーしました